alohaloha

ぴーちくぱーちく

日常*ウクレレ*ライブ*音楽*映画*本*旅など

伍々慧さんアルバム「My Bluebird」



伍々さんの新しいアルバム「My Bluebird」が9月4日に発売されました♪





 
約2年ぶり3枚目のフルアルバム。
伍々慧史上最もピースフルな作品が完成!(伍々さんHPより)

Begin to beat
君とearly summer
Bluebird
Tears
Destination
I got rhythm (George Gershwin)
You are my rainbow
素敵なヒミツ
魔法がとけるその前に
Can’t buy me love (Lennon-McCartney)
Romantica
Sweet home

9月4日発売だったんですね。

時が過ぎるのは本当に早いですね。

聴くのやれられない止まらないです。笑
ほんとステキなアルバムです。

ジャケットとってもかわいいです♪
写真、縮小するのでぼけてしまうけれど雰囲気だけでも。


伍々さんの小鳥かわいいです(^-^)
なまえ入れてもらおうと思ってそのままなので入れてもらおかな。

伍々さんの新しいアルバム聴くといつも思うけれど名盤だと思います。

特にこのアルバムは名盤中の名盤だと思う。
これもいつも思ってるような気がします。笑

今までのアルバムもそれぞれとってもいいんだけれど
その中でもいちばんのお気に入り。

もう本当にとってもいいんです。
とっても綺麗でとっても優しくて幸せをたくさん運んで来てくれるんです。

かっこいい曲は凄くかっこいいですし楽しい曲はとっても楽しい。
もちろんギターすごく上手なんだけれど、
伍々さんの曲とギターの音色が合わさって
内からいろんな気持ちや情景、風景、想像が溢れ出すんです。
伍々さんほんと凄いです。


オリジナル曲もカバー曲もどちらもほんと素晴らしいけれど
特にオリジナル曲が良くて。

伍々さんって伍々さんから3mのできごと
を曲にされてるみたいです。
そこもとってもお気に入りな所です。
小さな世界のすてきな幸せいいですね。

そんな幸せアルバム大好きです。

「Begin to beat」「君とearly summer」元気な始まりです♪

「Begin to beat」は最初の曲だけれど
最後に録音されたそうです。笑
最後なので爪がなくなって弾きにくかったそうです。笑

この曲は難しいみたいなのに爪ないと大変だったんじゃないかと思います。
ライブでよく「難しいから弾くの嫌なんですよね。」と話されています。笑
赤ちゃんができて奥様と一緒にエコーで赤ちゃんを見た時に凄く感動されて
その時の気持ちを曲にされたそうです。

さぁ今日も1日始まるよ!というような感じの曲。
爽やかで元気が出てワクワクします。
新たな1日をがんばろうという気持ちになります。
1日じゃなくても新たな何かの始まりを感じます。
新しい何かを元気に出発という感じ。
アルバムの始まりにピッタリです。

「君とearly summer」
タイトルから息子君のことかな~と思ったりします。
まだ小さいのでもう少し大きくなった時の夏、
こんなことしたりあんなことしたりと一緒に遊びたいのかなと。
ワクワク楽しみにしてる感じがします。


全然違ったりして…笑

曲、夏っぽくて夏の朝昼夜を感じます。
夏の朝昼夜の小さな頃からの楽しいあんなこと、
こんなことが浮かんできてとっても楽しいです♪
夏好きですしね(^-^)

「Bluebird」
もうとってもステキな曲です。

伍々さん朝起きた時に小鳥の鳴き声が聞こえてきて
「幸せだな」と思われたそうです。
そんな時の気持ちを曲にされたそうです。
幸せの青い鳥ですね。

幸せいっぱいでとっても綺麗でとっても優しい曲。

そんな気持ちが心の奥から溢れかえるんです。
ポカポカ優しい気持ちでいっぱいになり優しさにつつまれます。

感無量になって涙。

ほんといい曲です、大好きです。
今まででいちばん好きな曲かもしれない。
うんきっとそうというかそうです。

「Tears」
この曲も涙が出てきます。
Bluebirdからの流れがなんともいえないです。
この曲はとってもあたたかいんだけれど、
とってもさみしくもあってありがとうが伝わってきます。

優しくてあたたかそうな人達の
これまた優しそうな笑顔が浮かんできます。

そんな人達との時間が楽しかったけれど今はなくてさみしくて、でもありがとう。
そんな気持ちになる曲です。いい曲です。

Destination
元気でます。
タイトルから目的に向かって進んで行くという感じでしょうか。
伍々さんさんもそう話されていたように思います。

この曲はなぜか桜井さんの歌声が聴こえてきます。

他の曲でもあるんですけど特に。

真っ青な青空の中をずんずん進んでるイメージがあります。
空にはキラキラした太陽と真っ白な雲と飛行船。
そんな青空の中をズンズン進んでます。

地上には子供達が楽しそうに遊んでいたりスポーツしていたり、
老夫婦が手を繋いでお散歩していたり、
ワンコがじゃれあって遊んでいたり
小鳥が仲良さそうに並んで楽しげにさえずっていたりなどなど
いろんな人達や動物達の楽しそうな姿が見えます。

そんな幸せを見ながら青空の中をグングン進んでます。

そんな感じになる曲です。

タイトル決まるまで伍々さんの中では
「親指のしんどい曲」でした。笑
私は「桜井さん」でした(^-^)

「I got rhythm 」
もう本当にとっても楽しくて伍々さんのギターもアレンジも凄くて。
頭の中、音符舞いまくりです。笑

ベースの音とメロと和音ほんと楽しくてほんと凄いです。

どんどん変わって行って途中壊れかけて元に戻る。もう楽し過ぎ♪
音楽理論のことよくわからないので
こんな風にしか伝えられないのが残念。

ほんと楽しくて大好きな曲です。

「You are my rainbow」
伍々さんが息子君に願いを込めて作られた曲。
名前かえで君かな、アルバムに名前入ってました。

季節に合っていてすてきな名前ですね。

長女は季節+自然、次女は自然+願いが入ってる名前です。

不整脈、晴れてなくなれという願いです。

ライブで初めて聴いて、ああそうそう男の子だったんだと思った曲。
楽しげでかっこ良くて。
こんな風になれたら、生きられたらかっこいいね。

最後がまたいいんです♪
きっとそうよね、これは載せないでおこう。

息子くん嬉しいと思います♪
伍々さんにもいい想い出。
元気があってポカポカとってもステキな曲です(^-^)

「素敵なヒミツ」
嫌なヒミツは嫌だけれど素敵なのはとっても素敵ですし嬉しいですね。


ワクワク、かわいくって、おだやかで、大きな優しさが伝わってきます。

もうとってもステキな曲です。

最初と最後のグロッケンかわいいです♪

「魔法がとけるその前に」
もうじーんと感動して涙が出てきます。
とってもきれいな曲です。

伍々さんの赤ちゃんが産まれて病院から家への朝方の帰り道、

空が赤と紫色でとってもきれいだったそうです。
その時、感じた曲だそうです。

優しくて嬉しくてあたたかくてありがとうがたくさん伝わってくる曲。


とっても優しい気持ちになれる曲、感動です。大好きな曲です。

「Can’t buy me love 」
ビートルズのカバー。
これまた楽しくてかっこいいです!

アレンジ凄い。
伍々さんのアレンジ大好きです。


「Romantica」
もうとってもかっこいいです!
「SONGS IN POCKET」に入っているけれど、
新たに録音しなおしたのかな。
スペインへ行けないからスペイン村へ行って作った曲だそうです。笑
スペイン感じます(^-^)

「Sweet home」
あたたかいです。
こんなお家いいなーと思う曲。
家族の笑顔、あたたかい食事、優しい空間。


癒される家、家族、空間、いいですね。
そんな家、家族になりたいと思える曲。

もう本当に聴くの止まらないです。

日々いろんな事がある中で、幸せって見つめればいろんな所にあって。
自分の心の持ちようで幸せになれるんだと思ったりします。
過去も今も未来も幸せを見つめていけたらと思います。

そう思っていても無理な時もあるけれど、
そんな時は時間かかったとしても
また幸せを探して優しい気持ちになれたらいいなと思います。

伍々さんのステキなアルバムが増えて聴く曲が増えて嬉しいです。

伍々さんとってもステキなアルバムをありがとう。
これからも楽しみです