alohaloha

ぴーちくぱーちく

日常*ウクレレ*ライブ*音楽*映画*本*旅など

母のこと



母の脳の病院へ付き添いで行ってきました。

先生の外来診察の日は金曜日。
昨日は火曜日だけれど診察していただけて
アバスチンをうけることが出来ました。

アバスチンは1ヶ月で効果が消えると言われてるから
少しでも早い方がいいからと。
母、1ヶ月と少し間が空いてしまいました。

リハビリの病院へ先生から連絡していただいて
いろいろお話ししてくださったみたいで。

前の記事にも載せましたが骨折の病院ともそうでした。
何回も連絡をされていたそうです。
○○先生凄く心配されてますとお話し聞きました。
心配してくださり直接お電話いただいて(長い時間)。

ほんといろいろ優しくて。
先生の優しさが母、家族の励みになってます。
先生に直接お礼が言えて良かったです。

少し遠かったけれど帰り際ばったりお会いしました。
遠くからお互い笑顔で会釈。
客観的に見ていた自分がいてました。
あたたかくていいなと思いました。

先生、研究室(あと何か書いてありました)の方へ入って行かれました。
いろいろ研究されているんだなと思いました。
研究されたことが実ればいいなと思いました。

先生にもいろんなタイプの先生がいると思うんです。
優しくてあたたかい先生で本当に良かった。

これからもよろしくお願いします。