alohaloha

ぴーちくぱーちく

日常*ウクレレ*ライブ*音楽*映画*本*旅など

屋久島への旅 1日目 2015.8.5(水)



いつからかずっと行ってみたかった
屋久島へ5泊6日で行ってきました。

もののけ姫の森が屋久島にあると知ってからかな。

台風13号ができたとき台風予報が
旅の日程とドンピシャでクラクラしました。
でも自然が相手、仕方ないと思いながら
毎日、台風チェックしてました。
石垣を通り台湾へ抜ける予報を見た時、少しほっとしました。

4泊5日の予定だったけれど1日早く行けたので
ゆっくり行きたいと思い5泊6日に変更。
5泊でも結構バタバタな旅でした。

空港に到着しゲートへ。
イメージ 1


直行便あるのありがたいです。

飛行機、本当に凄く苦手で。
プロペラ機と知りもっとこわくなりました。
もうドキドキでした。
小さいのでバスで飛行機へ移動。

やっぱり小さい。
イメージ 2


無事に飛び立ちドキドキしながらも空を満喫してました。

空も雲もきれいでした。
最後のモクモク凄かったです。
揺れました…
イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


いつもコンソメスープ。
おいしかったです。ごちそうさまでした。
イメージ 6


無事、着陸。
安定していたら大丈夫だけれど揺れるとほんと恐い。
手に汗かきまくり。笑
娘達はそんな私を見ておもしろいと笑ってました…笑

伊丹→屋久島便、
短時間で移動できとっても便利。

遠くへ行く旅には飛行機はつきもの。
これさえなければといつも思うけれど仕方ないです。

屋久島空港に到着。
小さな空港でかわいかったです♪
イメージ 8


飛行機から荷物を運ぶの
なんとフォークリフトのままでした!
運んではります。
イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


素朴でいいです、かわいかったです(^-^)
振り返るとすぐ荷物受け取るカウンターでした。
これまたこじんまりとしていてとっても好きな感じ♪
イメージ 12


バスで宿まで移動。
イメージ 7


乗って少しするとCan you speak English?
と話しかけられました。少しだけと答えました。

バスのフリーチケットを持っているけれど
このバスで使えますか?と。
そんな話しからどこから来たの?という話しになり
みなさんベルギーからだと知り
ここでもまたベルギー!と驚きました。
ベルギーの方と会うことってほんとなくて。
ベルギーの女の子達と会ったことを話すと
なんと繋がりがあったのです。
もう大盛り上がり!笑
写真撮らせてもらっていいですか?と。
もちろん!と答え嬉しそうに写真撮られてました。
宿の駅に着いたのでよい旅行を!とお別れしました。
とっても楽しかったです。
もう会うことのない一期一会。
とってもすてきな一期一会でした。
英語もっとまともに話せるようになりたいと思いました。
簡単な英語でいいんです。
それさえ出来ないので…笑

屋久島、ヨーロッパから来られる方が多いそうです。
移動はヒッチハイクされる方が多いみたい。
女の子が立って乗り込む時に男の子が
出て来ることもあるそうです。笑
バスでもたくさん会いました。
歩いていてもたくさんすれ違いました。
同じ宿にかわいい女の子ふたり組もいました。
あと、韓国から来られた方もいました。

民宿に荷物を預けに行きました。
お世話になりますし大阪名物の
たこ焼きとお好み焼きを渡しました。
オーナーさんも奥様も娘ちゃんもとっても感じが良くて。
1日前倒しが急に決まり、1日ぶん急な電話だったにもかかわらず
満室で部屋どこでもいいのならと
快く受け入れてくださいました。
きっと普段ご家族の方が使われてる
部屋なんじゃないかなと思う部屋でした。
ホームページにも泊まった部屋の写真はなくて。
前もって予約入れていたお部屋は通常使うお部屋でした。

きっと楽しい旅になるだろうなと思いました。

宿の周りの散策がてら
縄文杉へ行くのにガイドさん頼んでいたので
お金を払いに行きました。
コースの説明と持ち物の説明を受けました。

カッパはレンタルしようと思っていたので借りました。
軍手は買いました。
ウォーキングシューズは持っていたので自分ので。

ミネラルウォーター1本と
スポーツドリンク1本を持って来るように言われました。

ポカリスエットの粉末が売っているので、
持っていったのがなくなった時に
補充出来るように購入を勧められました。
粉末あるの知らなかったです。
ポカリスエットの粉を購入。

水は湧き水があるのでなくなったら
補充すれば大丈夫とのことでした。

説明を受けたあとお昼ご飯をいただきました。

遅い時間だったので夜ご飯のことを考え
鹿肉有名なので鹿肉カレーを
長女と半分ずついただきました。
次女はいなり2個。
大阪と何も変わりません。笑
イメージ 13


初めての鹿肉、臭みもなく柔らかくて
美味しくいただけました。
ごちそうさまでした(^-^)

ギター奏者の伍々さんから鹿肉おいしいと教えてもらっていたので
伍々さんのことを思い出しました(^-^)

たんかんも有名なので
たんかんジュースも購入♪
イメージ 16


とってもおいしかったです。
かなりお気に入りに。

旅に出るとその土地のスーパーへ行くのが大好きで。

ワクワク行ってきました♪
イメージ 14


トビウオ売ってました!
大阪では見かけないですね。
イメージ 15



トビウオも有名なんですよね。
他の食材は大阪とは変わりなかったです。

レンタカーをまだ借りていなかったので、
予約しに行ったけれどレンタルしたい日が
日曜日なので予約いっぱいとのこと。
どこもいっぱいだと思うと話されてました。

「となりのおばちゃんの知り合いなら個人でしてるから
空いてるかもしれない、着いておいで」
と隣りのお店のおばちゃんに紹介していただけました。
おばちゃん快く電話してあげると。
でもやっぱり細かい事は分からないから
自分でかけてと電話番号を教えてもらったまでは良かったけれど
保険のこととか心配になり結局やめました。
せっかくの好意をごめんなさい。
おばちゃん、気にしなくていいと言ってくれていたけれど
悪いことをしたなと反省。
断るなら最初から断らないとですね。

違うレンタカー屋さんも
いっぱい。
どこに泊まってるの?と聞かれ民宿の名前を伝えると、
あーそこ知り合いだからなんとかする!
どんな車でもいい?と聞かれ、勿論!と答えました。
なんとかレンタルすることが出来ました。
ほんと良かったです。
ありがとうございました。
おっちゃんに話すと親戚だと話されてました。
親戚だったの!と少し驚きました。

宿の周りだいたいこんな感じ
と分かったので宿に戻りました。


ウェルカムフルーツはパッションフルーツ
おっちゃんが切って持ってきてくれました。
イメージ 19


大好きなフルーツなので嬉しかったです。
美味しかったです、ごちそうさまでした。
また食べたければ1日1回なら切るので
声かけて下さいとのこと。
食べたかったけれど忙しかったのと、
遠慮したのとで言えませんでした。涙

宿で少しのんびりした後、夜ご飯を食べに出発。

おっちゃんオススメの潮騒
るるぶにも載っていて美味しそうと思っていたので
行ってきました。

首折れサバ定食を頼みました♪
みんなでトビウオの唐揚げも。
イメージ 17


イメージ 18


とっても美味しかったです。
ごちそうさまでした。

首折れサバもトビウオも有名。

サバのお刺身、釣りをしていても
なんとなくこわくて食べたことなくて。
すごく美味しいと教えてもらっていて
美味しいとは知っていたけれど最高に美味しかったです。
頭の部分が入ったお味噌汁もとっても美味しかった。

お初トビウオもあっさり美味しかったです♪

山以外の屋久島、お昼は大阪よりかなりマシだけれど暑くて
朝晩は涼しくて心地よかったです。
山からの冷たい空気が下りてくるからだそうです。

山の高さがなかなか写真では表せないけれどこんな感じでした。
川の所も下の写真みたいな感じなんだけど撮れなかったです。涙
イメージ 20


イメージ 21


海の反対はすぐ高い山。
海はないけれど信州を思い出しました。

民宿に戻りお風呂に入りました。
お風呂の写真撮ってくるの忘れました。残念。
泊まった民宿のお風呂、温泉なんです。
無色透明のヌルヌルした温泉。美肌の湯でした!
これほんと良かったです♪
屋久島の温泉は美肌の湯だそうです。
おっちゃん所で沸いてるのではなく
毎日、温泉湧き出てる所からくみに行かれてるそうです。
大変な作業ですね。
そのおかげで毎日、気持ちの良いお風呂に入ることができました。
おっちゃん、ありがとう!

屋久島、素晴らしい旅になりそう!と思いました。

とっても素晴らしい旅となりました。

続く。