alohaloha

ぴーちくぱーちく

日常*ウクレレ*ライブ*音楽*映画*本*旅など

「植物図鑑 」有川 浩



久しぶりに読書しました。
読書もやっぱりいいですね。

有川浩さんの「植物図鑑」
イメージ 1


「内容」
お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか。
噛みません。躾のできた良い子です。
思わず拾ってしまったイケメンは、家事万能のスーパー家政夫のうえ、
重度の植物オタクだった。
樹という名前しか知らされぬまま、週末ごとにご近所を「狩り」する、
風変わりな同棲生活が始まった。
とびきり美味しい(ちょっぴりほろ苦)
“道草"恋愛小説。レシピ付き。 (アマゾンより)

「感想」
読みやすくサクサク読めました。

こんなに恋愛要素が入っていると思ってなかった。
長女にいいよ♪と教えてもらってて、
ブログ作るのに内容読んでそうだったのと思いました。
ほのぼの良かったです。

植物の話、楽しかった♪
恋愛より植物のことを読みたかったですし。
植物の本だと思っていたので…笑
長女も植物の話がいいと話してました。
勿論植物のお話もたくさんで満足でした。

自然が好きで、野草が好きで、料理好きで、食べることが好なのでピッタリ。
料理はその日によるんですけど。
楽しかったり、めんどくさかったり。

知ってる野草、食したことのある野草、
知ってるけれど食したことない野草、
知らない野草。

つくし、いたどり、ワラビ、クレソン、アップルミント、ヨモギ、フキ、野イチゴ、
ほんと美味しいですよね♪
山歩いてて野イチゴ見つけるととても嬉しいです。
本書には載ってませんでしたがタラの芽も美味しい。

つくし、ワラビ、いたどり、フキ、野イチゴは思い出がたくさん。
みんなで採るの楽しかった。勿論食べるのも。
シロツメクサは見かけるけれど、
アカツメクサは見かけなくなりました。
レンゲも。
花輪、子供のころ友達とよく作りました。

アップルミントは育てたことあったり、
ヨモギはお餅で♪笑

知ってるけれど食したことのない野草、
知らない野草で食せる野草、
食してみたくなりました。
タンポポ食せるんですね、知らなかった。
読みながらワクワクしました。
どの野草も美味しそうでした。

懐かしい気持ちと、またいろいろ採って食したい気持ちになりました。
でも採るにはよく知ってる人と行かないとですね。



ここからネタばれ

樹のことは、だいたい予想通りでした。
最後はハッピーエンド。
ハッピーエンドで良かった。
こういうお話はやっぱりハッピーエンドがいいですね。