alohaloha

ぴーちくぱーちく

日常*ウクレレ*ライブ*音楽*映画*本*旅など

映画「つみきのいえ」

 
 
 
頼んでいた「つみきのいえ」のDVDが
Amazonさんから届きました(^-^)
イメージ 1

イメージ 2


監督・アニメーション:加藤久仁生
脚本:平田研也
音楽:近藤研二

第81回アカデミー短編アニメーション賞や
2008年アヌシー国際アニメーション
映画祭グランプリを受賞するなど、
高い評価を受けた短編アニメ。

(あらすじ)
まるで「積み木」のような家。
海面が、どんどん上がってくるので、
家を上へ上へと「建て増し」続けてきました。
そんな家に住んでいるおじいさんの、
家族との思い出の物語。(Amazon引用)

確か何年も前、映画を観に行った時、
予告編で観た「つみきのいえ」。
観てみたいな~と思いながらそのままでした。

近藤さんのことを調べた時、
本作の音楽の担当されている事を知り、
映画のことを思い出しました。

言葉のない映像とBGMだけの
たった12分の映画。

良かった~。12分だけど深くて。
シンプルなんだけど切なくてあたたかくて優しくて。

絵、優しくてあたたかくて。
BGM、きれいで優しくてあたたかくて。
心にすーと染み渡ります。

ナレーション付きもありますが
観ることないと思います。

絵と音楽だけがいいです。
言葉はいらないです。

5年、10年、15年後とずっと
観て行きたいそんな映画です。

特にお気に入りの映画のひとつとなりました。

今のこの時に観れたの良かった。
こういう縁ってなんなのかな~と思ったりします。
大事にして行きたいと思います。