alohaloha

ぴーちくぱーちく

日常*ウクレレ*ライブ*音楽*映画*本*旅など

MRI検査結果

 
クリスマスイブですね。

放射線治療も終わり明日、母の退院日です。
今日MRIをとりました。
18時ころ先生からの説明がありました。
母は聞かず父と妹と私とで聞きました。

浮腫はなくなり綺麗な状態に戻ってました。

でも一箇所腫瘍が残ってました。
一つだったのが二つになりくっついていました。
大きさは1.6センチ。

放射線、テモダールの治療をし退院する時にMRIで見てみると
全く効かず広がってる方もたくさんいるようです。
そう考えると治療は効いている。

でも残っているので、凄く効いているわけではないそうです。

この病気の平均余命は1年。
母の場合1年生きられないと思います。と先生話されてました。

でもこの病気、治療の効果出るのが遅いみたいなので、
残っている腫瘍無くなるといいな。
なくならなくても再増大しなければいいな。

染み渡って治療出来てない部分があったとしても(あるだろうけど)
おとなしくしてくれてたらいいな。

放射線治療はもう出来ないですし、あとはテモダール。
それでも無理なら少しですが薬があるそうです。
ホウ素やサイバーナイフは母の場合無理だそうです。

いろいろな事を踏まえての先生からの余命告知。
手術をした日からだそうです。
先がない限られた時間、好きな事やしたい事をし過ごして下さいの言葉。

覚悟をしていてもとても重くて。
寂しくて悲しくて、母まだ若いですし可哀想で。涙が出てきます。
説明を聞いた後、母の笑顔を見てるととても嬉しいけれどとても辛くて悲しくて。

妹がいてくれて本当に良かった。
母が病気になってから特にそう思います。妹もそう思ってるみたいで。

でも何がおこるか分からないので、明日からまた頑張ろうと思います。
明日のクリスマス楽しもう。

放射線治療が終わった時、パンダ折り紙のお手紙が貼り付けてありました。
とても嬉しくて。涙が出そうになりました。
お世話になりました。本当にありがとうございました。
イメージ 1