alohaloha

ぴーちくぱーちく

日常*ウクレレ*ライブ*音楽*映画*本*旅など

ジェイクのファンクラブイベント

記事長いです。いつも後で分かるように自分の日記感覚で記事にしているので。。。
疲れた~
 
1人だし行こうかどうしようか迷っていた
ファンクラブイベント行ってきた
90人くらいしかいず、本当にアットホームな感じがして良かったなあ。
ライブとはまた違ったジェイクが見れました。リラックスしてるという感じかな。
もう行く価値ありで行って良かった
 
席は抽選なので引きに行くと66番。ひょえ~前じゃない
ガックリ
そして反対に読むと99。どっち???と不安なまま
入場出来るまでの間、ビックカメラで時間を潰した。
いや~電気屋さん楽しいね。
買えないけれど、あれ欲しいな。これ欲しいな。と夢が膨らみます。
 
そうこうしているうちに時間になり戻って番号呼ばれるまで待った。
横にいた人に99かな?と聞いてみるとその人も60番代だったので
筆跡からいったら66でしょう。という事になり66で行くことにした。
順番通り入って後は好きな席が選べた。
結局席は後ろから2列目でよくなかったけどセンターの通路沿いに
とれたのでジェイクがその空間から真正面に見る事が出来て結果オーライだった。
それに小さいライブハウスだしね。
でも通路と通路の間の真ん中辺りに座ったら床がフラットだから後ろの席はかなり
見にくいかもね。ステージ低いしね。。。
 
1人で行ったけれど、団体さんがいて、あちらこちらに知り合いの人も多い中、
それでもやっぱり1人の人はいた。たまたま隣の席の人も
その隣の人も1人だった。始まる前3人で話した。
2人ともとても感じが良くてよかったです。
1人の人とは帰り道が違ったのでその場でまたね。とバイバイ。
 
こんな事慣れてないので
アドレス聞きたかったけどいきなりそれもな。。。と思い止めた。
でも聞いておけばよかった。もう1人の人も聞きたかったと言っていた。
本当感じが良い人だったのよ。また来年?会えたら良いな。
今度こそ会ったら聞こうと思います。覚えてくれてるかな~。
一緒に次のライブ行きたかったな。
 
そしてもう1人の人がなんとめちゃご近所さんで二人でびっくり(笑)
本当チャリで10分もかからな場所(笑)
その人とはメール交換が出来て良かったです
 
 
 
ここからネタバレあり。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
席につくとジェイクのポストカードとピックが入った袋が置いてあった。
このポストカードに20名ほどジェイクのサインが入ったのがあった。
見事に外れた。。。
 
ピックって初めて 。今爪がない私にぴったり。遊んでみよう~~~
 
 
イメージ 4イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
演奏のセットリスト(HP引用)
 
まだ名前の無い新曲
Wes On 4
Touch
Blue Roses Falling
Me & ST
Every Breath You Take(ポリスの見つめていたいのカバー)
Bring Your Adz
 
メドレー  Ichigo Ichie  Hallelujah(多分あった?)  
       BOHEMIAN RHAPSODY (HPに抜けてたけどこの曲弾いてたよ)  
       Dragon Crosscurrent  CrazyG
 
やっと生で「TOUCH」が聞けて嬉しかった
去年ジェイク知ったから1年越しか~。
ライブでは弾かない曲を弾いてくれるから良かった。
イベントの最後に「何が聴きたい?スローなの楽しいの?」ってジェイクに聞かれて
Bothと皆が答え、いいよ~と答えてくれて、何弾くのかな?と思っていたら
なんとヒット曲メドレーみたいな感じで
色々な曲が飛び出してきた。あれは良かったな~。ビデオ撮りたかった。。。
そして閉めはクレイジーG。弾いた後腕つらそうだった。揉んで筋肉ほぐしてたよ。
日本のツアーのスケジュール結構過酷だもんね。。。
本当指や腕の筋肉もつのかな?大丈夫なのかな?と思ってしまいます。
 
その後は今回のアルバムの説明をしてくれた。これが本当に良かった。
ジェイクの色々な気持ちがあってそれを音にしていく様子が分かった。
そりゃ聞いていて涙も出るよね。めちゃ納得。
やっぱり音色にはその人の気持ちが現れるんだろうね。
それにタイトルも凝っている事が分かった。なる程~~と納得。
 
ウクレレコンテストの事も言っていた。選んだ基準は
「オリジナル性」「見た感じ」「心に響いたかどうか」「ウクレレの事を分かっているか」
そして「上手いかどうか」って言ってたよ~~~
下手でもいいんじゃなかったっけ?
すっかりコンテストの事、忘れていて見に行って選ばれた人達みたら
名前知ってる人もいるし、上手いし、な~んやって思ってしまいました。。。
もっと意外性がある人が選ばれるのかと思っていたんだけどな~。
 
話の後は、プレゼント大会。沢山あったのに、まあ見事に当たらなかった。
昔からクジ運本当に悪いのよ
Go for brokeのアメリカで軍人さんになった人達の家族に配ったという
シングルCD欲しかった。
昔のメガネとアロハ姿のポスターもあった(笑)
帰りに当たってない人ように、ちょっとした物を頂きました。
ステッカー2枚(これはまあ良かったよ)と後どう理解したらいいのか分からない物が
1つは入っていた。
ハワイのジミーバフェットのレストランで見せたら割引があったりAll Accessになってるから
他にウクレレやらキルト作り等があるからそれにも使えるのか?と思ってみたり。
でもそれならクジの中にあってもよさそうだし、なんか変?と思いメールで聞いてみた。
するとかなり良い物が当たっていた。まあこっちだろうとは思ったけれど。。。
ジミーバフェットのライブツアー時ジェイクが使っていたという許可書
私的にはめちゃ嬉しい。エコバックやサイズの合わないTシャツより絶対良い!
残り物には福来るって思ったなあ。
 
 
イメージ 1
イメージ 2イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
その後はジェイクの最後の演奏↑に書いたメドレーとクレイジーG。
 
そしてプロカメラマンによる写真撮影(10人位で一緒に)。
このカメラマンさん押尾コータローさんに勧められたカメラマンだそう。
なんか写真館で写真撮ってる感覚になった(笑)
2枚撮ってくれた。ちゃんと写ってるかな~。写真は自分のは自分のデジカメで撮りたかったなあ。
まあ時間かかるし無理なんだろうけど。
きっとファンクラブ限定の所で皆に公開。自分のをダウンロードよね。
 
最後はジェイクと握手が出来た。
ジェイクの手の大きさ興味津々だったけれどやっぱりめちゃ大きかった。
もう私の手はすっぽり入ってしまうって感じだった。
そして想像とは違い肉厚というか弾力はあるけど柔らかで暖かかった(笑)
 
これでジェイクの今年のライブ&イベントは終わり。寂しいな。
でも来年10周年らしい。何か特別な事があるかもしれないね。楽しみです
 
それと英語熱スイッチオン!通訳さんがいたから分かったけれどそのまま分かるようになりたい。
皆、結構話の途中でへ~とか、ホ~とか、そうなんや~とかちゃんと聞けてはるのよね。
私は通訳さんの話で皆の後でへ~なる程~とリピートとという感じだった。
時間が無かったりするからなかなか出来ないけれど短時間でも続けて行こうと思った。