alohaloha

ぴーちくぱーちく

日常*ウクレレ*ライブ*音楽*映画*本*旅など

→Pia-no-jaC←「組曲『 』」

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
HAYATO(Piano)、HIRO(Cajon/ペルー発祥の打楽器)の二人で構成されるインストゥルメンタルユニット。
名前の由来は左から読むと「ピアノ」、右から読むと「カホン」となる。
鍵盤と打楽器だけという非常にシンプルな構成ながらも、独学で培った重厚なサウンドは非常に
エネルギッシュかつシャープでありながらオリエンタルな匂い、
「和」のテイストが散りばめられている。

2008年9月のデビュー以来1年半でアルバム4枚をリリースし、セールス合計30万枚を突破、
今現在もセールスを伸ばし続けている。

圧倒的なライブパフォーマンスが話題を呼び、
昨年夏はライジングサン・フジロックなどの大型フェスにて会場動員記録を更新し、
今春4月からの全国ツアーは全て発売5分でソールドアウトとなる。
また、フランス・タイ・バンコク・台湾のフェスに招待されるなど、海外でも熱狂的に受け入れられている。
そして韓国でのアルバムリリースなど、今後も海外での活躍が期待される。

独自の音楽性により、各方面からの注目も高く、ディズニー、坂本龍一氏・久石譲氏も参加のアルバム、
ショパン100周年などのコンピレーションアルバムにも参加。
宝塚歌劇団への楽曲提供、テレビ番組での楽曲使用、ラジオのジングル製作など幅広い活動を展開している。

最小限にして無限大の音を奏でる→Pia-no-jaC←のパフォーマンスは必見!
『ハイブリッド・インストゥルメンタル』稲妻ピアノ、爆裂カホンが世界をジャックする!!! (アマゾン引用)
 
 
ブログ友さんのAyaさんのブログでピアノジャックという名前を目にした。
嵐のニノが好きみたい。
でっネットで検索しYoutubeで視聴。めちゃいいや~~~ん
出ました。またまた欲しい病が
CD欲しいなあと思ったらレンタル屋さんにあった
 
が終わったら借りに行こう