alohaloha

ぴーちくぱーちく

日常*ウクレレ*ライブ*音楽*映画*本*旅など

デモナーターシリーズ6 悪魔の黙示録

イメージ 1


(著)ダレン・シャン

5幕の最後でジュニーの不気味な言葉とともに
地上数千メートルで「地獄」を見たグラブス。
6幕は、まさにその場面、その直後から始まる。
グラブスに逃げ道はあるのか?
じいちゃんとばあちゃんを無残に殺されたビルEはどうなる?
屋敷に一人残されたバービッシュおじさんは?
すべての謎が繋がる時、グラブスはまたしても
つらく悲しい運命へとみちびかれていく・・・(デモナーターHP引用)
 
(感想)
今までの主人公、皆登場で、繋がりました。
そして今までの謎も繋がりました。
流石ダレン氏素晴らしい繋がり方です!!

グラブスやっぱり逃げ腰です。
実際自分がそういう立場になったら
きっとグラブスみたいになってしまうと思います。
それか案外強く生きていけるのか?分からないです。
物語の主人公にしてみたら、あまりいない主人公です。
グラブス正義感が全然無いんですもん。
辛い悲し過ぎる人生すぎて、もう嫌だ。逃げたいと常に思っているんですが
なかなかそうは行きません。
 
この巻で一区切りついた気がします。
でも最後まで読み終わった時、この巻はかなり重要な事が
かかれているようにも思います。
頑張れグラブス!!

今までのデモナーターシリーズ → http://blogs.yahoo.co.jp/natu_mikan_7/8402752.html