alohaloha

ぴーちくぱーちく

日常*ウクレレ*ライブ*音楽*映画*本*旅など

へバーデン結節・ブシャール結節

去年の7月ウクレレを練習していた時の指の違和感から始まりました。

初めは左中指の軽い痛みだったけれど、中指は1週間ぐらいで治り、移動したかのように左人差し指が痛くなり始めました。

安静にして湿布を貼って様子を見ていたけれど、治るどころか2週間後にはより一層痛みが強くなってしまいました。

f:id:aya11ch:20220721215349j:image

 

朝起きた時、左手の指(ほぼ全部)だけでなく足の指もこわばるようになってきました。右人差し指も第一関節が少し出てきてるし軽く痛い。これは何かおかいしいと整形外科に行くことにしました。

 

リウマチの検査をしたけれどリウマチは陰性。レントゲンも撮りました。

レントゲンの結果は人差し指の第一関節の軟骨が少しすり減っていることがわかりショックでした。

 

リウマチでなければ第一関節のへバーデン結節と第二関節のブシャール結節でしょうと。

2週間に1度、受診することになりました。

湿布治療と共にエクオールサプリメントがあることを教えていただきました。

f:id:aya11ch:20220722091424j:image

 

クオールサプリメントは薬ではないので効くかどうかはわからないけれど、効く人もたくさんいるという結果が出ているとのこと。

飲んでみることにしました。

まずこの検査キットで体内でエクオールが作られているか調べてみたけれど、ほぼ作られていないという結果に。

f:id:aya11ch:20220721220419j:image

 

飲んでみないとわからないということで飲んでみることにしました。

f:id:aya11ch:20220722083346j:image

 

あとこんなのも買って使ってみました。

f:id:aya11ch:20220722083419j:image

 

そして肝心な事を先生に伝えるのを忘れてしまいました。

初診と2回目の診察の時、ちゃんと細かく先生に説明をしていなくて。汗 

何やってんだかって感じでした。

 

調子悪くなったのはウクレレの弾きすぎだったかもしれない。

練習していた曲があり、仕事が休みの日は1日中だったり、仕事の日は1日5時間を3週間ほど続けていたことと、痛くなってテーピング固定を始めた頃、そのまま弾いてみたら痛くなかったので、あっ弾けるやんと思って続けていたらグキッとなったこと(> <) 

挫くような感じと言ったらいいのか。

その説明もしていなかった。汗

指が曲がらない真っ直ぐにならない事も説明していなかった。

痛いからずっとテーピングで固定していたし。

先生にはテーピングしてることは話していたけれどずっととは話していなかった。汗

3回目の診察の時に初めてちゃんと今までも経緯を全てお話しました。

 

指いつからこんなことになってたんですか?と。

最初からですとお返事をしたら先生、慌てた感じでした。汗

 

ちょっとどこかに当たっただけで激痛になったのは初診のあとか初診の前だったか今となっては忘れてしまったけれど。

2回目の診察の時に、少し当たると激痛というお話はしていたんだけれど…

 

右人差し指はへバーデンですよね?少し痛みはあるけれど左人差し指は比べものにならないくらき痛い、そんなお話もしました。

先生もその指はへバーデン結節ですねと。

 

その日からどこまで曲げれるか真っ直ぐにできるかの確認と、ストレッチが始まりました。

使ってはいけないけれど、痛いからと動かさなければ関節が硬くなる。

それは良くないから痛くない範囲でのストレッチしていきましょうとストレッチの方法を教えていただきました。

関節が固いから痛いというお話もされていて、そうだったのかと思いました。

固定も指を使わなければいいだけだからしない方がいい、とのことでやめることになりました。

最初テーピングをしないのとっても不安でしたがすぐに慣れて良かった。

湿布は夜だけ貼ることになりました。

 

炎症止めと痛み止めのお薬を飲んだ行くか悩まれていました。

3ヶ月位経っていたけれど痛みも腫れも引かないので飲んで行くことになりました。

 

お薬、エクオール、ストレッチ、マッサージを続け4ヶ月経ったころ、お薬が効いたのか腫れがなくなりそんな日が続きました。

 

指の動きも少しずつ曲がるようになり、ほぼ右手と同じぐらい曲がるようになりました。

真っ直ぐ伸ばすのも少しずつ真っ直ぐ伸ばせるようになりました。

 

痛みはいつからなくなったのか忘れたけれど。

どこかに少し当たるだけで激痛なんて、指をどこかに当てないようにめちゃくちゃ気を使いました。

そんな毎日が本当に大変で辛かったので痛みがなくなって本当に良かったです。

 

4ヶ月経ってお薬をやめて様子をみることになりました。

とりあえず1ヶ月、何も変わらないか様子を見ることになりました。

1ヶ月経っても腫れも痛みも復活しなかったのでやめることになりました、ほんと良かったー。

 

何かあったらすぐ来てくださいとは言われたけれど、通院も終わりになりしました。

お薬をやめて少し開けてから、リュウマチの検査はしておきましょうと。

6月に検査したいと話されていたけれど行けてなくて。

今コロナが凄いことになっているので収まるのを待って行くとしよう。

 

指を使うのは無理しない程度に使っていいと話されていたけれど、普段は使わないようにしていて。

ウクレレに取っておきたいなぁと。

 

関節が固まらないようにストレッチを続けていて。エクオールも続けながら。

 

今はお薬をやめて7ヶ月位経つけれど、今もしっかり曲げると突っ張り感と軽く違和感というか痛みはあって。

これは仕方ないないことかもしれません。

真っ直ぐには伸ばせるようにはなりました。

けれど反らすことはできません。

これはウクレレ弾くのに致命的です。涙

 

ウクレレは弾いてもいいけれど、あまり力を加える動きはしない方がいいと。

指を反らす押弦はよくないと話されてました。涙 

指を反らすのは怖くてできないけれど(> <) 

今まで反らせて弾けてたぶんできなくなった押弦があるけれど、カバーしながら工夫しながらのんびり続けられたらいいな。

 

しかしまさかいきなりウクレレが弾けなくなる日が来るなんて思っていなくて。

先生はまた弾ける日が来ると話されていたけれど本当かな?と落ち込みました。

でもまた少しでも弾けるようになって本当に良かった。

 

先生、曲がるように真っ直ぐに少しでもなる度、自分のことのように喜ばれていて嬉しかった。

あと何センチで手のひらにつくってサシで測られてきました。笑 

今までより少しでも曲がるようになる時、グキってなりながら曲がるようになるから怖くて(> <)

それが嫌でストレッチサボりそうになる日々だったけれど、先生測るからしないとまずいと思い頑張っていました。笑

 

そういえば結局、使い過ぎだったのかへバーデンなのかブシャールなのかいったいなんだったのだろう。笑

全部合わさったからかなぁ、聞くの忘れました。

次、行った時に聞いてみよう。