alohaloha

ぴーちくぱーちく

日常*ウクレレ*ライブ*音楽*映画*本*旅など

しずくのぼうけん

イメージ 1



(著)マリア・テルリコフスカ(絵)ボフダン・ブテンコ (訳)うちだ りさこ

読んであげるなら 4才から
自分で読むなら 小学低学年から


(絵本の内容)
バケツの水から、しずくは飛び出し旅に出ます。

(絵本の感想)
4才(11月で5歳)の下娘のお気に入りの絵本です。
私は何故そんなに気に入ったのか、ちょっと分からないです(笑)

しずくが蒸発して雲から降ってきたり、氷になったり、
つららになったり、川から水道水として出てきたりするので
水のしくみがよく分かって良いのかなあと親からみると
思ったりします。